ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

新作LINEスタンプ完成!今回何よりもこだわったことがある!

ニワトリ君とスズメ君

LINEスタンプ10作目完成!

ボクの10作目のスタンプ「ニワトリ君とスズメ君」については、ちゃんと構成したりと(→LINEスタンプの並び順を決める画期的な方法を発見したよ!)今までとは手順を変えました。しかし何よりもこだわったことがひとつあります。

大切なのはこだわりを捨てること。

LINEスタンプを作るにあたり本を買ったり(→知らないと損する!? LINEスタンプつくり方&売り方手帖)人気作品を研究したりと試行錯誤を繰り返してきました。

研究しているうちに売れるスタンプのパターンが見えてくるものです。しかし今回は「売れるスタンプはこうあるべき」というこだわりを捨てました。

そうなんです。大切なのはこだわりを捨てることだったんです。今回の作品では何よりもこだわりを捨てることにこだわりました。

ニワトリ君とスズメ君02

作者が楽しんで描くことが一番大事!

売れるスタンプにこだわると「ああしなきゃ、こうしなきゃ…」とだんだんと縛られていくような気がしてきます。そうなってくると絵を描いていても楽しくないのです。

やっぱり絵というものは作者が楽しんで描くことが一番大事。作者の楽しさが見ている人にも伝わっていくのです。

逆に作者が苦しんで描いているとその苦しさが見ている人にも伝わります。どうせだったらやっぱり楽しい方がいいもんね!

というわけでボクがこれまでで一番楽しんで描いたLINEスタンプ「ニワトリ君とスズメ君」をどうぞよろしく!


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪