今からうちのフィリピンママがフィリピンのスイーツ「フルーツサラダ」をつくるそうです

広告

広告

野菜は入っていないけど「サラダ」です

今からうちのフィリピンママがフィリピンのスイーツ「フルーツサラダ」を作るそうです。野菜じゃないんですけどなぜかサラダという名前がついています。簡単にできてとってもおいしいスイーツです。

フルーツサラダの味の決め手は例のアレ!

用意するのはお好みのフルーツの缶詰と生クリームとチーズ…そして忘れちゃいけないのがたっぷりの練乳です。※フィリピンのデザート フルーツサラダの作り方

フィリピンのスイーツって結局ほとんど練乳の味になっちゃうんですけどね。フルーツの酸味とチーズの食感と練乳の甘さが合わさって絶妙なおいしさのスイーツです。

世界中にあるフルーツサラダ

ボクはフィリピン料理で初めてフルーツサラダっていうデザートを知ったんですけど、ネットで調べてみるとフルーツサラダってヨーロッパからアメリカ、アジアまで世界中にいろいろなバリエーションのものがあるみたいですね。

スペインでは「Macedonia(マセドニア)」と呼ばれているそうです。名前の由来は多民族が一緒に住んでいた古代王国マケドニアから来ているのだとか。

それにしても、もしかしたら世界のフルーツサラダの中でフィリピンのが一番甘いのかなぁ。