大相撲・舛ノ山 11月8日報道ステーションで松岡修造がインタビュー

広告

舛ノ山関

11月8日の報道ステーションで大相撲の舛ノ山関の特集が放送されていた

舛ノ山のお母さんはフィリピン人。舛ノ山は今話題のフィリピン系力士なのです!

舛ノ山の得意技は速攻相撲なのですが、実は舛ノ山は速攻相撲しか選べないわけがる。

心房中隔欠損症という心臓病を持つ疑いがあり、土俵の上で動ける限界は20秒なのだ。

報道ステーションで稽古の様子が放送されていたが舛ノ山の息の上がり方は異常。

(ちなみにインタビューしたのはもちろん“本気の男”松岡修造)

速攻相撲で勝負を決めなければ生命にかかわる、まさに命懸けの土俵なのだ。

舛ノ山を土俵へ駆り立てる気持ちの源はフィリピン人の母親への親孝行

一途な想いがその相撲の形に出ている力士、是非応援したい!

ロンドンオリンピック柔道フィリピン代表となった保科知彦さん

WBCフィリピン代表入りした小川龍也投手

鳴戸部屋の高安関もお母さんがフィリピン人

様々な分野での第二世代のフィリピン系日本人の若者たちの活躍が楽しみです(゚∀゚)

本日も応援よろしく(゚∀゚)!

下のバナーをクリックしてください↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村フィリピン情報←フィリピンに関わる人々の様々な人生が…