ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

【タガログ語入門】「待ってるよ」は「Maghihintay ako(マグヒヒンタイ・アコ)」

sticker_2492841

フィリピンのタガログ語で「待ってるよ」は「Maghihintay ako(マグヒヒンタイ・アコ)」です。「待っててね」は「Maghintay ka(マグヒンタイ・カ)」です。

sticker_2492842

大ヒットソング「Maghintay ka lamang(マグヒンタイ・カ・ラマン)」

「Maghintay(マグヒンタイ)」というタガログ語を聞くとテッド伊藤(Ted Ito)が歌った「Maghintay ka lamang(マグヒンタイ・カ・ラマン)」という歌を思い出します。

今から20数年前、日本では無名の歌手であったテッド伊藤がフィリピンでタガログ語の歌を大ヒットさせました。

徳永英明の「最後の言い訳」をタガログ語でカヴァーした「IKAW PA RIN(イカウ・パ・リン)」が有名です。

「Maghintay ka lamang(マグヒンタイ・カ・ラマン)」もテッド伊藤の大ヒットソングの中の一曲です。意味は「待っていてください」っていう感じです。

「バスタッ・マグヒンタイ・カラ~マ~ン♪」というサビの部分は今でもフィリピン人ならだれでも口ずさめますよ。


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪