●ご訪問ありがとうございます。単行本2冊の微妙な漫画家…管理人のムサシです。これは夢を追うすべての人のためのブログ。一緒に夢をかなえよー!
●漫画・スタンプ・イラスト等の制作を承っております。価格は応相談。お問い合わせは問い合わせページからお願いします。
●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

残念!ボクが作ったなかで一番売れていないスタンプがコレだ!

2015年5月8日

売れないLINEスタンプ

一番売れていないスタンプがコレだ!

ボクが作った5つのLINEスタンプ(→前田ムサシのLINEスタンプ)の販売が始まりました。その中で残念ながらほとんど売れていないスタンプがあります。そのスタンプがこちら…!!

「ちわっす!ウサギ君スタンプ」が全然売れてません…

そうなんです。この学ランを着たウサギ君の「ちわっす!ウサギ君スタンプ」が全然売れてません。初動からかすりもしなかったのでもうダメですね(涙)。

どうせ売れないだろうと投げやりな気持ちで作ったわけではなく、制作時にはもちろんボクもノリノリだったのですが…このLINEスタンプが売れない理由を考えてみました。

売れないLINEスタンプ02

売れない理由第3位「使いにくい!」

体育会系の言葉をスタンプにしたのですが、これって使いにくいですね。やっぱり日常生活で普通に使えるセリフの方がLINEスタンプには適しているようです。

 

売れない理由第2位「わかりにくい!」

学ランを着ているウサギという設定そのものがわかりにくいです。ウサギなら普通のウサギ、ネコなら普通のネコ…とにかく普通のキャラの方がスタンプを使う人にとってわかりやすいですね。

 

売れない理由第1位「黒すぎる!」

なんといっても売れない理由の一番はこれでしょう。スタンプが並んだ画面を見るととにかく黒いです。パッとみた感じ暗すぎて印象に残らないのです。

やっぱりLINEスタンプでは白いキャラの方が人気が出やすいようです。

 

まとめ「まずはオーソドックスで攻めよう!」

やっぱりLINEスタンプは売れないと全然おもしろくないです。イラスト40点を作った時間もバカにならないですしね。

LINEスタンプを作ろうとすると、どうしても気負ってしまうことがあります。「自分の作ったオリジナルキャラを世に送り出そう!」なんて考えても空回りしてしまうだけ。

つまりはネコやウサギなどの人気のあるキャラを使ってユーザーが使いやすいスタンプを作ることが売り上げアップへの近道なのです。

LINEスタンプを作る時はまずはオーソドックスなスタイルで攻めてみましょう!


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。