ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

ひさしぶりに紙に手描きでイラストを描いてみてあらためて気づいたこと

今回のLINEスタンプ用のイラストは久しぶりに手描きで描いてみました。ペン入れで使った画材はイラスト描きに人気のあるカートリッジ式の万年筆「プラマン」です。

ボクの右手はいろいろなことを覚えている…

久しぶりに紙に手描きでイラストを描いてみてあらためて気づいたことがあります。

それは、ボクの右手は思った以上にいろいろなことを覚えているということ。

力の入れ具合、インクのにじませ方、直線の描き方、円の描き方…それぞれ自分の右手は独特の感覚を持っているのです。

ものごころついたころから鉛筆を持って動かしてきた右手の記憶はすごいものがあるんだなと感じました。

デジタル作業でもいろいろな新しいことができるんだけど、やっぱり手にペンを持って紙に描くリアルな感覚を再現できるものではないのです。

また初心にもどって右手を鍛え直してみたい欲望にかられますね。

色つけはやっぱりデジタルで!

色つけはやっぱりデジタルの方が作業が速くて便利。塗り直しや色調整も簡単にできるので本当に助かります。

 

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%91%e3%83%bc_001

色は最初の白い肌から最終的に黒人ラッパー風に褐色に仕上げました。ひげ部分はパソコンで描きなおし。CLIP STUDIOの丸ペンで太描きの味を出しました。

手描きとデジタルの良い部分をうまく融合させていけたらなと思います。


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪