いま、一番気になるチキンアドボを完全チェック!!

広告

広告
linestickerad336

夏といえばチキンアドボだ!

昼間はかなり気温が上がる日が続いていますね。暑くなってくるとフィリピン料理がうまい!夏といえばやっぱり我が家ではチキンアドボが大人気です。

チキンアドボってなに?

アドボとはお酢につけこんだお肉を煮込んだフィリピンの家庭料理です。鶏肉を使って作ったアドボをチキンアドボといいます。ちょっと酸っぱくて甘辛い味がご飯にとても合うのです。

フィリピン料理アドボの作り方はこちらにまとめてあります。→ 覚え違いナンバーワンのフィリピン料理アドボの作り方まとめ

夏に向けてぜひあなたのご家庭でもアドボを試してみてください!

アドボにはなぜかゆで卵をそえるのが定番。そして右側のかんぴょうみたいなものはバナナの花です。普通はアドボには入れないらしいのですが、シャキシャキした食感がおいしかったです。

バナナの花は乾燥させて売られているものを水に戻して使います(参照ページ→フィリピン料理の豚足とバナナの花の煮込みは旨かった!)。日本のかんぴょうと本当によく似てますね。

とにかくアドボはうまい!

夏といえばアドボ(…っていうかうちの場合は一年中食べてますけどね)、食欲の落ちる夏場には本当に嬉しいごはんのおかずです。アドボはフィリピンの家庭料理なので、地域や地方によっていろいろな作り方があるみたいです。

とにかくアドボはうまい!こまかいことにこだわらずに南国の味を楽しんでくださいね。