【マルンガイ(モリンガ)の苗】楽天「園芸ネット プラス」さんで通信販売していますよ

広告

マルンガイ通販02

広告

マルンガイ(モリンガ)の苗3号ポット楽天市場にて取り扱い中

我が家で栽培中のマルンガイは園芸ネット本店さんで冬のうちに予約して5月の末に届いたものを育てている物。その時は予約販売のみだったのですが、楽天市場を探してみたらマルンガイ(モリンガ)の苗楽天市場の園芸ネット プラスさんで販売されていました。

マルンガイ(モリンガ)の苗は1株から販売

マルンガイ(モリンガ)の苗は1株ずつと5株セットのものがあります。園芸ネット プラスさんでは1回の注文は1,000円以上からとなっていますので1株買う場合は他の商品との同時注文が必要です。

うちでは届いた苗を5月末に植えたのですが6月中頃までの成長具合は鈍かったです。マルンガイは熱帯性の植物なので気温の低い時期は成長が良くないのです。

今の季節に苗を植えれば7月から9月までの暑い時期での栽培になるのでちょうどいいかもしれません。

必要なのは「6~7号の大き目の鉢」と「野菜栽培用の有機培養土」

販売サイトでは「6~7号の大き目の鉢植えで育ててください」と書かれています。うちでは9号のポットに近所のホームセンターで買ってきた野菜栽培用の有機培養土を入れて育てています。→【マルンガイの育て方】今週からマルンガイ(モリンガ)の栽培始めます!

2株買って1株は地植えにも挑戦したのですが鉢植えの方が発育が良いです。園芸ネット プラスさんではポットと土と肥料のセットの販売もありますので必要な方は一緒にどうぞ。

冬季は5度以上必要。室内での冬越し

マルンガイ(モリンガ)の生育には5度以上必要ということで冬季は室内で冬越しとなります。日当たりの良い所に置き水絶ちをすれば葉は全部落ちますが冬越しができ、春になるとまた新しい葉がでてくるとのこと。

「奇跡の木」として人気の高いマルンガイ(モリンガ)なのですが、その苗はいざ探してみるとなかなか売っている所が少ないので、育ててみたいと思っていた方はこの機会にぜひどうぞ。

ボクと一緒にマルンガイ育ててみませんか?

slooProImg_20140705143654.jpg