【4コマ】フィリピンは危険がいっぱい!? フィリピンに行くときの注意事項

広告

05注意事項

広告

フィリピンはもちろん日本より治安が悪いです

フィリピンへ旅行するときには日本で生活しているときとは違う注意が必要です。

日本人旅行者はたくさんのお金を持っているイメージがありますのでとにかく目立たないようにすることが重要!日本では普通のレベルのアクセサリーでもフィリピンではすごく目立ってしまうのです。

空港職員や警官などに片言の日本語で声をかけられたときも要注意。親切にされたと思ったらあとから高額のチップを請求されることも。

こんなことを書くとなんだかフィリピンはとても怖いところみたいですけど、こういった注意はフィリピンに限らずどこの国へ行くときにも必要。日本人が海外旅行に行くときにはフィリピンに限らず「自分の身は自分で守る!」という自覚が大事なのですね。

フィリピン妻4コマ日記 の読者の方ならご存知の通り、ボク自身マニラ空港で警官にたかられてしまったことがあるのでえらそうなことは言えないんですけどね。。

★続きはこちら→【4コマ】フィリピンのタクシーは日本とはぜんぜん違います!

コメント

  1. なおきち より:

    モンテンルンパ刑務所のすぐ近くに、旧日本軍関係者の
    史跡があります。そこに行くと、管理人と思われる方が
    親切にカギを開けてくださり、中を見学させてくれました。
    「帰りに、500円くらいの入場料を取られるのかな?」
    と思っていると、何と「見学料は2000円です」と言われました・・・。

    マクドナルドの時給が80円くらいですから、2000円は大変な金額です。
    しかも、史跡は10分くらいで見て回れる広さです。
    明らかに、日本人向けの価格を言っていました。

    私は「200円しか払う気はない」といい、100ペソを渡し
    後は、レンタカー(フィリピン人の運転手つき)に乗りました。
    管理人は、「1000円に負けてあげる」と、しつこくお金を
    要求してきましたが、私は相手にしませんでした。
    レンタカーの運転手に文句を言ってしましたが、運転手が
    「まあまあ、落ち着いて」と、なだめてくれました。

    タクシーに乗った際に「チップを100ペソほしい」と
    言われたりはしますが、あからさまに日本人をターゲットに
    した金額を言ってきたのには、腹が立ちました。

    • 前田ムサシ より:

      日本人だと空港や観光地などなど、いろいろな場面で高額チップを請求されることがありますね。

      いちいちまともに相手にしてるとイライラするので

      パセンシャカナ、ワラナンペラ!(ごめんね、お金ないんだ!)と言いながら

      かるーい感じで笑ってやり過ごすようにしていました。

  2. rascal より:

    こんにちは。。

    おいらは比国に行ってタクシーに乗ったら絶対に日本語で話すなとP妻に言われまつ。。

    (おいら自黒なので・・黙っているとピノイに見えるらしいでつ)

    日本人だとバレた途端。。料金が跳ね上がる事がしばしばあるらしいでつ。。

    ちょいのりタクシーもお気をつけてくらはい。。

    • 前田ムサシ より:

      ボクはターミナル1のたかり対策ですけど

      「ヒンディ アコ ハポン!」(オレは日本人じゃないよ!)とかのタガログ語を覚えました。

      「え!?フィリーピーノなの?」といいながらみんなかまわず着いてきちゃいますけど。。

      実はフィリピンのタクシーは怖くて乗ったことがないんです。