フィリピン料理トルタンタロンの作り方

2014年4月18日

フィリピン料理「トルタン・タロン」ナスの卵焼き

タガログ語でナスのことを「タロン(Talong)」と言います

タロン、タロン、タロン…なんだか脱力系の響きです(-。-)

そういえば日本語の「ナス」もなんだか力の抜けるネーミングですよね

フィリピン料理のトルタンタロン(Tortang Talong)。直訳すると「焼きナス」

でも「ナスの卵焼き」って感じ。「フィリピン風ナスのピカタ」が一番おしゃれかな?

フィリピン料理トルタン・タロン我が家のレシピをご紹介!

○材料
ナス1本(長めのものがよい)
卵2個
玉ねぎ・ベーコン
塩・コショウ

○作り方
①ナスを焼いて皮をむく。
②玉ねぎ・ベーコンをみじん切りにしてフライパンで炒めておく。
③溶き卵に塩・コショウを入れて
④卵の中にナスをつけてフォークで広げていく
⑤フライパンでサラダ油を大さじ2杯ほど強火で熱し
⑥ナスをフライパンに広げてベーコン・玉ねぎをのせて、さらに卵でとじて中火で焼く。
⑦ひっくり返して裏も焼く。軽くおさえてナスの水分を飛ばしながら焼く。
⑧ケチャップをつけていただきまーす♪

フィリピン料理「トルタン・タロン」の作り方

↑ナスを焼きまーす!焼き網を使った方が楽だと思うけど…フィリピン下町スタイルですね

↑卵の中でナスをペタペタ広げていきます

↑多めの油でナスの水分をなるべく抜くように焼くのがコツ。焦げないように中火で。

日本ではトマトケチャップだけどフィリピンにはバナナケチャップというのがあります

バナナケチャップは甘味が強くてフィリピンの料理によく合うそうです

ナスを一度焼くのでひと手間かかりますが、ひと手間かけただけ美味しいです(゚∀゚)

ご飯のおかずにぴったり。子供が喜ぶメニューです(゚∀゚)

子供たちの夏休みももう少しでおしまい!フィリピン料理で夏を乗り切るぞ!

 


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪