ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

【4コマ】日本は○○すぎる!フィリピン妻が感じとる日本の不思議

02しずか

なんたってフィリピンはどこもかしこもにぎやかですからね。フィリピン人である妻が日本の静かさを不自然に感じるのも当然なのです。

日本人のボクにとっても不思議に感じる日本の静かさへのこだわり

フィリピン人の妻に限らず日本人であるボクにとっても日本の静かさは不思議に感じます。フィリピンのにぎやかさを体験していますからね。

最近の日本では「幼稚園・保育園の子供の遊ぶ声がうるさい」ということで騒音裁判が起こっているそうです。

子供の声が騒音だということで裁判が起こるなんて…フィリピンじゃありえないですね。今の日本の静かさへのこだわりはいったいなんなのでしょうか?

子供叱るな来た道だもの…

子供叱るな来た道だもの、年寄り笑うな行く道だもの」という言葉があります。

子供の遊ぶ声がうるさいと文句を言い、年寄りが邪魔だとのけ者にされ、という今の日本の世の中はどこか狂っているとボクは思います。

子供がうるさく遊びまわり、年寄りも一緒にサリサリに集まり、近所に文句を言われながらも男たちが毎夜あつまって酒を飲む…

そんなフィリピンの下町の方が人間らしい暮らしができるとボクは思うのです。


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪