ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

自分のLINEスタンプを並べてみて気がついたこと

前田ムサシスタンプ

LINEスタンプ並べて見てみると…

LINEスタンプ検索サイトのStampersのクリエイターページであらためて自分の作ったスタンプを見てみました。こうやって並べてみるとあることに気がつきます。

結局これがボクの「個性」

LINEスタンプを作るにあたってはいろいろと試行錯誤を重ねました。人気スタンプを参考にしてみたり、作品ごとにタッチを変えてみたり、うちの子供たちからアイデアをもらったり…。

いろいろとバリエーションをつけたつもりでしたが、こうやって並べてみると全部同じ作風ですね。

つまり結局はこれがボクの個性、オリジナリティなのですね。

前田ムサシスタンプ02

オリジナリティは自然とあらわれる

絵を描いていてプロを目指そうということになると必ずぶつかるのがオリジナリティの問題。

絵はオリジナリティが大切とよく言いますが、個性あふれる作風を生み出すのはなかなか難しいのです。

ところが「オリジナリティを出すのは難しい…」と思いこんでいるのは本人だけで、実は一本ひいた線の中にその人の個性というものはすでにあらわれているものなのです。

ところがところがその個性を自分で自覚し、プロとしての武器としていく…この部分が本当に難しいのです。

でも結局は楽しんで絵を描いていく中で個性というのは自然とあらわれてくるのかなと思います。楽しんで描く…これ大事!


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪