ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

フィリピンママの日本語の微妙な発音に…

2014年4月18日

カッパ

外国人が喋る日本語の発音、

いくら日本語が上手な外国人でも微妙なアクセントはやはり日本人とは少し違います。

うちのママも日本語で不自由することはないのですが

少し改まった形で喋ろうとか、少し緊張したりすると

下手な役者さんがセリフを喋るみたいに変なアクセントになったりします(^_^;)

子供も含めてボク達家族はママの喋り方には慣れてますけど

外国人から急に違うアクセントで話しかけられると、ちょっと動揺するのかもしれません。

店員さんの一言、

『かぶるカッパですよね?』

には笑えました。

ママもそう言われて一瞬まじめに

『日本語で他にカッパってあるのかなぁ…』

って頭の中で考えたそうです。

ママは日本では外国人であるわけで

日常では日本語を使い続けているわけですが

ママにとって日本語は本来外国語であるわけで

『毎日ずっと外国の言葉をしゃべり続けるのってどんな気分なのかな』

って時々想像したりします。

ママも今はフィリピンの言葉ではなく

頭の中では完全に日本語で考えているのだと思います。

ボクがもしフィリピンに住んでタガログ語で日常生活を続けたら

思考の仕方も変わってくるのかなぁ…。


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪