昼はシシグ、夜はティラピア♪夏はやっぱりフィリピン料理

広告

昨日は本当に暑かったですねぇ(゚∀゚)・∵.

暑い日にはフィリピン料理に限る!

というわけで昨日の我が家のご飯はフィリピン料理づくし

お昼ご飯は妻が買ってきたシシグ(sisig)の缶詰と白いご飯

(料理っていうか缶詰開けただけですけど…)

ピリ辛でご飯が進みます。

中学生の長男と小6の長女は喜んで食べました!

 そして晩ごはんはティラピアのココナツミルク煮

ギナタアン・ティラピア(Ginataang Tilapia)

この味フィリピン思い出すなあ…

我が家でティラピアが食卓にのぼるのは年に1,2回

幼稚園児の次女はこの味気に入ったようで

スープをご飯にかけてパクパク食べました!

コメント

  1. マブハイジョニー より:

    ギナタアン…うーん懐かしい前の妻がビコラーナ
    だったのでビコール地方ではメリエンダとして食べられ
    ている果物たっぷりの甘いギナタアンを思い出しました。