LINEスタンプクリエイターのTwitterフォローでわかったこと

広告

フォローリミット

広告

無言フォロー失礼します

数日前から情報収集のためにTwitterでLINEスタンプを作っている方のアカウントをフォローしまくっています。ほとんど無言フォローでお返事いただいてもお返しできなかったりで申し訳ありません。フォローし過ぎでフォローリミットがかかってしまいました(汗)。

LINEスタンプクリエイターのTwitterフォローでわかったこと

LINEスタンプの情報収集といえば問題となっている審査期間のこと。2014年の終わりころ仕入れていた情報では「審査機関は2~3ヶ月」というものだったのですが、Twitterフォローで最近の審査状況がわかりました。

審査期間は予想以上に長い!

なんと最近承認されたスタンプの審査期間は4ヶ月!

4か月ならまだ良い方で中には6か月待ったという方もいるようです。2014年の12月のアナウンスでは2月頃から新システムでという内容だったと記憶しているのですが、いまだ審査期間は短くはなっていないようですね。

ボクも毎日LINE Creators Marketのマイページを開いていますが「審査中」の文字が並ぶだけ(涙…)。でもさすがにこのままのシステムで運営っていうこともないでしょうから、いつかよくなる日が来ると思います。

LINEスタンプクリエイターの皆さん、めげずに新作に取り掛かっていきましょう!