【4コマ漫画】フィリピンハーフのうちの中3の息子。実は今悩んでいます…

09悩み

うちの息子の悩みとは…

中学3年生になるうちの息子の悩みとはなんと「悩みがないこと」。中学3年生という思春期の時代、これから受験も始まるということで周りには悩みをもらす友達も多いようです。しかしうちの息子には悩みがないのです。

でも「困ってること」はあるのです。困ってることがあるのに悩まない人っているんですね。自分の息子ながら驚きです。

長男は典型的なフィリピンスタイル

うちの長男がママのお腹の中にいるときはフィリピンにいました。産まれたのもフィリピンの病院。そして1歳から2歳頃までを日本で過ごし、3歳になるまでの約1年ちょっとをフィリピンで過ごしました。

胎児の頃や赤ちゃんの頃の記憶や、小さい頃の体験の中にフィリピンでの暮らしが刷り込まれているのでしょうか。長男の性格は楽天的な典型的なフィリピンスタイルです。

困ったことがあっても深く考えない→だから悩まない。まあ、悩みがないっていうのは良いことです。というか悩まないというのはある種の才能かもしれません。

「ちょっとは悩めよ…」と思いつつ長男の性格がうらやましくもあります。