【アドボン・カンコン】シャキシャキ感がたまらない!フィリピン風空芯菜炒めの作り方

アドボン・カンコン005

めちゃめちゃうまい!フィリピン風の空芯菜炒め

タイ料理の空芯菜炒め、パックブーン・ファイデーンとよく似たフィリピン料理。お酢が入ったフィリピン風の空芯菜炒めです。お酢が入っているのがフィリピン風ですね。

アドボン・カンコン(フィリピン風空芯菜炒め)の作り方

昨日ママが作って食べたのですが、はっきりいってめちゃめちゃうまいです!うちのフィリピンママが作ったアドボン・カンコンのレシピをご紹介しますのでぜひお試しください!

・空芯菜

・ニンニク

・唐辛子

・中華味の素

・しょうゆ

・シーズニングソース(タイ産の調味料)

・酢

・こしょう

アドボン・カンコン004

①フライパンでサラダ油を熱し、つぶしたにんにくと唐辛子を軽く炒める。

アドボン・カンコン002

②空芯菜と中華味の素(小さじ1/2)を入れ炒めていく。

アドボン・カンコン001

③しょうゆ(小さじ1/2)を入れ、シーズニングソースを少々ふりかける。

アドボン・カンコン003

④最後にお酢(小さじ1/2)を入れてサッと炒めます。

アドボン・カンコン000

⑤お皿に盛り付けてコショウ少々を振りかけて完成

アドボン・カンコン005

さすが空芯菜炒め!うまし!

アドボン・カンコンの作り方のコツは手早くササッと炒めること。(…っていうか、偉そうに解説してますけどボクが作ったわけじゃないですけどね。)

このシャキシャキ感と口の中に広がるニンニクの香ばしささすが空芯菜炒めはうまい!日本では空芯菜って結構値段が高いんですね。

空芯菜は南国フィリピンではもちろんポピュラーな食材で、フィリピンの定番料理シニガンに入れると最高においしいのです。