【エストレリアード・イットロッグ】ニンニクが効いてるフィリピン流スクランブルエッグ

広告

IMG_4259

日曜日の朝の定番!フィリピン流スクランブルエッグ

エストレリアード・イットログというフィリピン流スクランブルエッグのレシピです。

我が家の日曜日の朝の定番メニュー。フィリピンではガーリックライスと一緒に食べるそうです。

それでは作り方をご紹介します。

材料(約4人前)

・にんにく 1かけ

・玉ねぎ(中) 1/4

・トマト(中) 1/2

・ベーコン 2枚

・とろけるチーズ 適量

・卵 4個

・牛乳 大さじ 1/2

・塩 少々

・ブラックペッパー 少々

・鶏がらスープの素 小さじ 1/2

・オリーブオイル 大さじ2

IMG_4201

作り方

①材料を食べやすい適当な大きさに切り分ける。

卵をボールに溶きほぐして牛乳・塩・ブラックペッパー・鶏ガラスープの素を加える。

②フライパンを熱してオリーブオイルを入れ、ニンニクを炒める。

③玉ねぎ・トマト・ベーコンを入れて一緒に炒める。

IMG_4214

④フライパンに卵を入れて、チーズを加えかき混ぜる。

IMG_4220

お好みの固さになったら出来上がり。

フィリピン語ではエストレリアード・イットロッグ。意味は…

うちのママはこのスクランブルエッグをパンにはさんで食べるのが大好きです。うまいですよ!

ちなみにエストレリアード・イットロッグ(Estrellado itlog)という名前。なんだかプロレス技みたいな名前ですけど。

「イットロッグ」というのはフィリピン語で卵。「エストレリアード」は調べてみたらスペイン語で星という意味です。

ぐちゃぐちゃっと混ぜる感じを星のまたたきにみたてたのかな?

フィリピン流スクランブルエッグはもともとスペイン料理みたいですね。

トマトとニンニクの風味が効いていておいしいです!