御年94歳!フィリピン武術、伝説の達人!

広告

まずは上のYouTube動画をご覧下さい。

カコイ・カニエテ(Cacoy Canete)

なんと御年94歳!

この人こそフィリピン武術界の伝説の達人なのです(゚o゚;;

cacoycanete

フィリピンにはアーニスという伝統武術があります。

アーニスなんて聞いたこともないという方がほとんどだと思いますが

エスクリマとも呼ばれるこのフィリピン武術は主に2本のスティックを扱う姿が有名で

「燃えよドラゴン」の中でブルース・リーも使った格闘スタイルです。

(ちなみにV6の岡田准一さんがエスクリマを習得しているということです。)

カコイ・カニエテは1919年にフィリピン武術エスクリマを伝える家系に生まれ

エスクリマの修行をしながら、ボクシング・レスリング・空手・合気道・柔術の修行を極めて

エスクリドという新しい武術を開きました。

カコイ・カニエテはババドと呼ばれるデス・マッチで100戦以上無敗を誇ったまさに伝説の達人。

94歳になる現在でも弟子を相手にしたデモンストレーションを披露しており

華麗なスティックさばきや柔らかな関節の取り方はまさに達人です。

技の披露が終わったあとの笑顔が素敵ですね。

実はボクは武術や武道の世界が大好きなんです(゚∀゚)

武道漫画、そろそろ描けるかなあ…。。

(※フィリピン武術についてさらに詳しく知りたい方はこちら→フィリピン武術フジ・アーニス・クラブ

★このブログを応援してくれてるあなた!

ポチッとクリックお願いします(>人<;)

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ


10倍&送料無料でお得にお買い物!


フィリピン18,000ヶ所で受取れる、銀行口座いらずの送金サービス

40カ国以上の人と英会話!?オンライン英会話なら【ベストティーチャー】

日本人が英語が苦手な原因は●●●にあったのです…