タガログ語で「石の上にも三年」は…

広告

石の上にも三年

フィリピンにも日本と似たようなことわざや言い回しがあるみたいです。

Pag may tiyaga, may nilaga.

我慢強く頑張ればどんなものでも茹で上がる

…みたいな感じでしょうか?

「石の上にも三年」という日本のことわざは昔はよく聞いたもので

ことわざとしては具体的に3年というわけではなく、長い期間という意味らしいですが

でもやはり3年というのは人生においては一つのターンの象徴であり

「とにかく3年は頑張れよ」みたいなことをボクも漫画家の先輩から言われたものです。

でも若い頃の3年って長いんですよね(゚ロ゚)

じゃあ3年間とにかく辛抱すればいいことがあるんですか?

と聞かれると、決して人生そんなことはないわけで…

ただ言えるのは、3年間なにかに夢中で取り組めば

たいていの目標は達成できるんじゃないのかなと思います(・∀・)