これはうまい!フィリピン料理『チキンと豚肉のスペシャルアドボ』

2014年4月19日

チキンと豚肉のアドボ

フィリピンを代表する料理「アドボ」

昨夜は妻がフィリピン料理のアドボを作りました。鶏肉と豚肉を入れた我が家のスペシャルアドボです。

夏におすすめのフィリピン料理アドボ。お酢が入った味付けがさっぱりとしていて食欲をそそりますよ!

フィリピン料理アドボの我が家のレシピをご紹介します。

 

アドボの材料

・豚バラブロック 400g ・手羽先 500g

・ニンニク 3カケくらい ・玉ねぎ 1/2個

・しょうゆ 大さじ3杯 ・酢 大さじ2杯

・三温糖 大さじ2杯弱 (普通のお砂糖でもOKです)

・ゆで卵 2個

・水 100cc位

・塩・コショウ ・ローレル

フィリピン料理アドボ材料

アドボの作り方

①あらかじめ塩・コショウをふっておいた豚バラ肉をフライパンで表面を焼く。

手羽先も塩・コショウをふっておきフライパンで表面を焼く。(余分な油を捨てながら)

②みじん切りしたニンニクと一緒に豚バラ肉と手羽先をフライパンで炒める。

細かく刻んだ玉ねぎも加える。

③しょうゆ大さじ3、酢大さじ2、三温糖大さじ2弱、ローレルを入れる。

④水100ccくらいを入れてフタをして中火で煮込む。(15分くらい)

⑤煮汁が煮詰まってきたら別にゆでたゆで卵を入れてできあがり。

フィリピン料理「アドボ」作り方

アドボにはいろいろな作り方があります

いかがでしたか?調味料はお好みで量を調整してくださいね。

豚肉のアブラが出ますので、気になる方はあらかじめ豚肉を下茹でしておくとよいです。

一口にアドボと言っても家庭や地方によっていろいろな作り方があるみたいです。

豚肉だけで作ればアドボン・バブイ(adobong baboy)、鶏肉だけで作ればアドボン・マノック(adobong manok)

マノックはタガログ後でチキンのこと。チキン・アドボと呼ばれています。

鶏肉と豚肉を入れれば豪華なアドボになりますけどチキンだけでもかなり美味しいですよ!


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪