ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

【4コマ】ネット時代のシンデレラストーリーと言えばアーネル・ピネダだっ!

07アーネルピネダ02

ネット時代のシンデレラ「アーネル・ピネダ」

YouTube動画をきっかけとして成功をおさめたフィリピンの男性歌手がいる。アメリカのロックバンド「ジャーニー」の現ボーカルであるアーネル・ピネダである。

映画にもなったアーネル・ピネダのサクセスストーリー

アーネルの成功物語は以前にもこのブログで漫画に描いたのですが、これは本当に大好きなエピソードなのでまたまた新しく描き直しました。

フィリピンでもほとんど無名であった歌手のアーネル・ピネダが突如として世界的ロックバンド「ジャーニー」のボーカルとなるのです。そのきっかけがバンドメンバーのニール・ショーンがたまたま見ていたYouTube動画。

ニールはアーネルが歌うジャーニーの曲のカバーを聞いて「バンドの新しいボーカルはこいつしかいない!」とその歌声にほれ込んだのです。

このストーリーはすでに映画にもなっていてもちろんジャーニーのファンにはおなじみのエピソードなのです。日本ではなぜかあまり紹介されていないみたいなのですが、まさにアンビリーバボーな物語なのです!


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪