ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

【4コマ】ママの口から飛び出す変なタガログ語「アイ・プーサカ!」の意味

2014年4月18日

05変なタガログ語

フィリピン語はタガログ語?

このブログの中では「タガログ語」と「フィリピン語」という言葉が混在しています。

フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン のコラムにも書いたのですがフィリピンの公用語はタガログ語ではなく正しくはフィリピン語です。

このフィリピン語はマニラ周辺のタガログ族が使っていた「タガログ語」がもとになっているので混同してしまうのです。

セブ地方のセブアノ語(ビサヤ語)をはじめとしてフィリピンには地方によって数多くの言語が存在し、さらにスペイン語、もう一つの公用語である英語も入り混じって何が正しいフィリピン語なのかというとフィリピンでも諸説あり見解が分かれるようです。

タガログ語でもマニラ周辺とラグナ州などの地方とではやはり微妙な違いがあるようです。

ママが怒る時には意味不明のタガログ語が飛び出します。こういう言い回しにもその地方によって独特のものがあるようでおもしろいです。

こんな感じでやたらと怒るママなのです。こういうフレーズを旦那さんも子供も「おもしろい!」と思わなければ、フィリピンママのいる家庭はやっていけませんから…!

★この続きはこちら→【4コマ】放送禁止用語もあり!ママの口から飛び出す危ないタガログ語


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪