なんとアニメ機能追加!クリスタと液タブで新しい漫画が誕生する!?

クリスタ01

アップデートでクリップスタジオのサイトをのぞいたら「アニメも作れるようになります!」という画面が。なんとボクも使っているマンガ制作ソフトCLIP STUDIO PAINT EXアニメ制作機能が追加されるのです。

クリスタにアニメ機能搭載!

クリスタ(CLIP STUDIOの略称)を開発しているのは株式会社セルシスという会社。

セルシスはプロの現場で使われている有名なアニメ制作ソフトのRETAS STUDIO(レタススタジオ)というソフトを作った会社なのです。

漫画とアニメは別物だと思っていたら漫画制作ソフトのクリスタにもアニメ機能搭載ということで驚きです。

ボクが注目した「こんな使い方も!」

クリスタさえあれば自宅でアニメが作れる…とはいえ、もちろん絵は自分で描かなければいけないので「誰でも簡単!」というわけにはいかないですよね。

アニメ制作となるとコンテを作って動きのタイミングをつかんで絵を何枚も描いて…と、一人じゃかなり大変ですから。

ところがボクが注目したのは「こんな使い方も!」という部分。

キャラクターの表情が変わったり、体の一部が動くイラスト
背景の季節や時間の移り変わりを表現したイラスト
フキダシやセリフが後から表示されるマンガ
イラストやマンガ制作工程を見せるメイキング
効果音やBGMがついたマンガ・・・など。

クリスタ02

アニメ機能で新しい漫画が誕生!?

なるほどなるほど、クリスタのアニメ機能を使えばキャラの表情が変わったりフキダシが後から出てくる漫画が作れるわけです。

キャラの登場に合わせて描き文字がドーンとあらわれたり…これはなかなか楽しそうです。

ボク自身、液晶タブレットとクリスタでの制作環境になってからはパソコンの中で紙に印刷するモノクロ漫画を描くという作業に違和感を感じていました。

今はまさにスマホとタブレットの時代。

クリスタのアニメ機能搭載には新しいタイプの漫画の誕生を予感させるものがありますね。