喝!「売れるLINEスタンプ」の傾向を考えるなんてバカバカしいぞ!

広告

おじさんペンギン

広告

おじさんペンギン開発中!

ボクが作るLINEスタンプの次回作は「おじさんペンギン」です。今までかわいいキャラばかり考えてきましたが今回は初めてのシュール系キャラに挑戦です。

「売れるLINEスタンプ」の傾向はあるのか?

可愛い系・シュール系・自虐系などなどLINEスタンプにはいろいろな方向性がありますが、はたして「売れるLINEスタンプ」の傾向っていうのはあるのでしょうか?

結論からハッキリ言ってしまうと「売れるLINEスタンプ」の傾向はないです!

おじさんペンギン02

売れるヒントはガイドラインの中にある

それでも「売れるLINEスタンプ」の傾向をしいて言うならば、LINEクリエイターズスタンプのガイドラインの中にヒントがあります。

推奨するスタンプ

1.日常会話、コミュニケーションで使いやすいもの

2.表情、メッセージ、イラストが分かりやすくシンプルなもの

このガイドラインにそって良質なスタンプを作ることが売れるスタンプへの最短距離と言えるでしょう。

格差はあって当たり前!新機軸に挑戦しよう!

ランキング上位のスタンプばかりが売れて、その他のスタンプが埋もれてしまう…という批判をネットでよく目にします。正直言って「なに寝言いってんの?」って感じです。

LINEクリエイターズスタンプはプロもアマも入り混じった自由競争の世界です。売れるものはどんどん売れ、売れないものはまったく売れない…そんな格差があって当たり前の世界なのです。

売れるスタンプの傾向を考えるなんてバカバカしいこと。スタンプを使う人たちが求めているのはこれまでにないまったく新しいスタンプなのですから。

なにか少しでも自分なりの新しいアイデアを盛り込んでいかなければ、いままでどおり売れないスタンプを量産するだけ。

クリエイターのみなさん、売れない売れないとぼやくよりも新機軸に挑戦しよう!