【感染注意】季節外れのインフルエンザ流行中!うちの娘の高熱の原因は…

広告

10318804_647600465305744_1910786272_n

広告

春なのにインフルエンザ流行中の2014年

子供たちが通う学校では4月だというのにインフルエンザが流行している。こんな時期に流行ることもあるんだねぇ…なんて驚いていたら、中2の娘が昨日いきなり39℃の高熱に!

突然の38℃以上の高熱といえばインフルエンザの典型的な症状。昨日は「昭和の日」の祝日で病院がお休みだったため、本日の朝になって検査のために病院へ。気になる結果は…。

病院内

季節外れのインフルエンザB型ただいま流行中!

病院での検査の結果はインフルエンザB型。季節外れのインフルエンザがただいま流行中です。日本でのインフルエンザの一般的な流行期間は12月から3月頃と言われていますから、今年はかなりの季節外れの流行です。

病院へは妻が連れて行ったのですが、この時期にしてはかなり混んでいたようです。考えてみれば連休中で休診日が増えているので、今日は貴重な診療日です。

診療が終わってから病院の隣の薬局に行き、処方されたイナビル吸入粉末剤をその場ですぐに吸入。あとは家で安静にしているしかないですね。

インフルエンザ薬

インフルエンザ感染にご注意ください!

春だというのに今年はまだインフルエンザの流行が続いています。新学期が始まってからちょうど一か月ほどがたち、大人も子供もそろそろ疲れが出てくる頃。

ゴールデンウィークに入りましたが「マスクの着用」「手洗いをする」などインフルエンザ感染にご注意ください。

インフルエンザ