増税前にガソリン満タン! 日本は「まとめ買い」の国!?

広告

ガソリン満タンで

広告

4月からガソリンはダブル増税

消費税アップに加え地球温暖化対策税として石油石炭税が上乗せされるということで、4月からのガソリン価格が1リットルあたり5円近く値上がりするそうだ。

増税前の駆け込み需要でガソリン不足の可能性もあるということです。→「満タンにするならお早めに」 石連会長が品薄を注意喚起、ガソリンのダブル増税で

ボク自身は「増税前に買いだめしとかないと…」という感覚があまりないのです。ガソリンなんて自分の車のタンクに入る分以上は買えないわけだし…と思っているのです。

ところがボク以外の世の中の人は敏感ですから、「月末になってスタンドに行列ができてガソリン入れられない…」とか「4月に入ったらガソリン品薄」なんてことになると実際困るので、念のため早めにガソリン満タンにしておきました。

普段は満タンにはしないんですけどね。

サリサリ

フィリピンは「バラ売り」の国

タバコを吸われる人は「増税前にタバコをカートンでまとめ買い」っていう方も多いと多いと思います。

ところがフィリピンの人から見れば、タバコを何カートンも個人でまとめて買うなんて信じられない行為。フィリピンの庶民は普段でもタバコをカートンで買うことはないのです。カートンで買うどころか箱でさえも買いません。

タバコは一本ずつバラ売りされているものをサリサリ(フィリピンの雑貨屋さん)で買うのが普通です。

フィリピンの街かどにある雑貨屋さんのサリサリではタバコの他に、シャンプーやせっけん、味の素などの調味料もバラ売りされています。もちろんまとめ買いした方が安いし手間もかからないのですが、フィリピンの庶民の生活ではバラ売りされているものをそのつど買うのが基本なのです。

増税前の日本の「買いだめ」騒ぎに、うちのフィリピンママは「日本はそういうところ細かいよな!」とぼやいています。