【ティノラン・マノック】しょうがの風味が香ばしい!ご飯によく合うフィリピンの鶏肉スープ

フィリピン料理ティノランマノック

フィリピン料理には鶏肉のメニューが多いです。フィリピンの美味しい鶏肉スープ「ティノラン・マノック」のレシピをご紹介。この料理を日本語にすると「鶏肉と大根のにんにく生姜スープ」かな?

フィリピンでは青いパパイヤで

冬瓜を材料として紹介されることが多いティノラン・マノックですが我が家では大根を入れて作るのが定番。フィリピンでは青いパパイヤで作るそうです。

フィリピンではご飯におかずとスープをかけながら食べます。ティノラン・マノックはご飯が進む我が家の人気メニューです!

この写真はうちのフィリピンママが張り切ってiPhoneで撮りました。(ちなみに上の画像のネギはママがつけた写真撮影用の飾りです。)

ティノラン・マノックの材料(約4人前)

・鶏肉(手羽先または手羽元) 400g

・大根 1/4本

・玉ねぎ 1/2個

・にんにく 2かけ

・しょうが 1かけ

・塩 少々

・こしょう 少々

・ナンプラー(タイ産の魚醤)大さじ1

・サラダ油 大さじ1

IMG_4292

ティノラン・マノックの作り方

①大根はくし切り、玉ねぎはざく切り、にんにくとしょうがは細かく切る。

②鍋にサラダ油を入れ、にんにく・しょうが・玉ねぎを炒める。

さらに鶏肉を加えて塩・コショウをふって一緒に炒める。

IMG_4294

③鶏肉がかぶるくらいに水を入れて塩少々とナンプラーで味付け。

IMG_4296

④大根を入れて火が通ったら出来上がり!

IMG_4297

秋・冬にもおすすめのフィリピン料理です

生姜とニンニクが入っているスープなので体が温まります。秋・冬の時期にもおすすめのフィリピン料理です。

写真撮影用にネギの青い部分を入れてありますが、シシトウを加えると色取りもきれいで美味しいですよ。