ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

クリエイターみんなが知りたい「LINEスタンプが売れる決め手」とは?

00a

MMDで作ったLINEスタンプ「動く!踊る!3D猫耳少女の返信専用スタンプ」の販売を開始しました。

今回のスタンプには「売れる決め手」のひとつを盛り込みましたよ~。

スタンプが売れる決め手とは?

LINEスタンプが売れる決め手のひとつとして実用性が挙げられます。

いくらきれいなイラストやおもしろいネタをスタンプに盛り込んでも、日常で使えるスタンプでないと拡散していかない…つまり売れないのです。

そこで今回は実用性を重視して「返信専用スタンプ」としました。

3D猫耳少女01

「OK!」「よろしく!」「おねがいします!」などLINEでの返信に気軽で便利に使えるスタンプをそろえました。

ボク自身が簡単な返事にしかスタンプを使わないので…ボクが欲しいと思うスタンプを形にしてみました。

3D猫耳少女02  

実用性抜群のスタンプ「動く!踊る!3D猫耳少女の返信専用スタンプ」なら売れること間違いなし!?

売れても売れなくても問題ない!

ところがどっこい果たしてこれで確実に売れるかというと、それはまったくわからないのです。

売れる売れないって本当に「運」みたいなものが強く働くものなんですよね。

 

でも実は売れても売れなくても問題はないのです。

 

売れれば売れたで次の作品へのステップになるし、売れなければ売れないでそれはまた次の作品へと反省が活かされていくのです。

19

さあ今日からまた次のスタンプ作りを始めるぞ!


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪