ご訪問ありがとうございます。マンガ家・スタンプクリエイターの前田ムサシのブログです。


●前田ムサシのLINEスタンプ販売中→前田ムサシのスタンプ

●「有名スタンプ取り放題」にてスタンプ配信開始!
【docomo】https://bit.ly/2WMUW6l
【au】https://bit.ly/3eSoVQD
【SoftBank】App Passアプリを起動して「有名スタンプ取り放題」で検索

●前田ムサシのコミックエッセイ
爆笑! コミックエッセイ フィリピン妻4コマ日記
フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン (本当にあった笑える話)

台湾で子育てする日本人父親の話(まんが)
2019 Taiwan Fellowship
The educational views of marriage migrants in Taiwan: The life stories of Japanese fathers
(台湾への結婚移民の教育観:日本人父親のライフストーリーから)

●漫画・スタンプ・イラスト制作等のお問い合わせは問い合わせページからお願いします。

【4コマ】フィリピンハーフの子供たちに降りかかった最悪の災難

2014年7月29日

01理不尽

フィリピンママの怒り方は理不尽

フィリピンママの怒りはどこで沸点に達するかわかりません。子供たちは時には理不尽な理由で怒られることもあります。

その理不尽な怒られ方の中でも最大の理不尽が今回の4コマ漫画です。あまりにも理不尽な怒られ方…しかしママにとっては正当な言い分があるのです。

「子供たちが順番にお風呂に入っているうちに、ゆっくりとダイエットのための運動をしようと思ったのに、子供たちがなかなかお風呂に入らないから集中できなくてバランスボールから落ちた」というのがママの言い分。

はたから聞いていると「言い分」というよりも「言い訳」なのですが…実は「言い訳すること」は海外では大切なことなのです。

 

海外では言い訳するのは正当な権利

これまでにも言い訳ネタは何本も描いてきました。

→【4コマ】海外では大切!?言い訳する理由とは…

→【4コマ】うちのフィリピンママはとにかく言い訳が多い!!…と思います

→【4コマ】言い訳するのはあたりまえ?え!? ママがイライラしてくると…

日本では「言い訳」や「釈明」よりも、まずは「謝罪」することが大切です。しかし海外では謝罪した瞬間に自分が悪いということを認めてしまうことになるのです。

ですから「今回の失敗はこれこれこういうわけで、決して私のせいではないんですよ」と、まずは釈明しなければならないのです。自分が失敗した時に謝るよりもまずは言い訳…日本でそんなことしたら強烈に怒られます。なかなか日本人にはマネできないですね。


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪