個人事業・フリーランスのお仕事で白色申告をしている方におすすめの書籍2冊

今年も確定申告の時期がやってまいりました。

私の場合は例年通り漫画原稿料(少しですが…)とLINEスタンプの売り上げを税務署に白色申告いたしました。

これまで白色申告しかしたことがなかったのですが、2017年からは青色申告に挑戦しようと思い申告と経費に関する2冊の本を購入して読んでみました。

『経費で落ちるレシート・落ちないレシート』

まず1冊目は「経費で落ちるレシート・落ちないレシート」です。

どんなレシートが経費で落ちて、どんなレシートが経費で落ちないのか…一人で悩んでいても全然答えは出てこないのです。

ところがこの本を読んでみてスッキリ納得!

毎年この時期になるとレシートと領収書の整理にあたふたしている個人事業主・フリーランスの方にぜひおすすめの本です。

梅田 泰宏 日本実業出版社 2013-12-21
売り上げランキング : 2796

by ヨメレバ

『フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。』

以前から気になっていた「フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。」という本。

ライターやイラストレーターや漫画家を対象にした申告と節税についての本です。

著者と税理士さんの掛け合い形式の内容になっていて楽しく読むことができます。

装丁からして軽めの内容かなと思っていたら、意外ときっちりとした内容納税についての知識を本格的に得ることができます。

税についての基本的な知識を知るには十分な内容。フリーランス必読の書ですね。

きたみ りゅうじ 日本実業出版社 2005-12-08
売り上げランキング : 547

by ヨメレバ

【まとめ】青色申告で10万円控除をめざそう!

青色申告をするためには複式簿記というものが必要でなんだか大変そうなのですが、実は複式簿記の他にも簡易簿記というものがあるのです。

青色申告の簡易簿記なら白色申告と手間も変わらずに10万円の控除を受けられるのです。

実はLINEスタンプの収入も上がってきてい増して…今年はさらに収入アップするかも…(期待!)。

納税についての勉強をしっかりやって青色申告で10万円控除をめざしたいと思います。