フィリピン・セブのおみやげドリアンのお菓子!

omiyage

フィリピン妻4コマ日記の第4章の中の「恐るべし!フィリピン妻」に出てくるフィリピン人女性のキャラの

モデルさせてもらった大阪に住む妻の友達から

フィリピンのおみやげをいただきました!

わざわざ送ってくれてありがとう!

彼女は子供の夏休みを利用して故郷のセブに帰っていたんです

驚いたのは左下のドリアンの果肉が入った柔らかいキャラメル(?)ですね

(ネットで調べてみるとコンデンスミルクと卵黄で作るYemaというお菓子らしい)

ドリアンは昔日本で一度だけ食べたことがあるんですけど

このお菓子口に入れると…

確かにドリアンそのもの(>_<)!

お口の中がドリアンの風味で一杯に( ̄▽ ̄;)!!

子供たちはギブアップでした(ToT)

妻が一番喜んだのは右上の塩っぱい魚、ソルテッドフィッシュ

さっそくトマトと一緒にご飯のおかずにして手で食べてました

フィリピンの市場の臭いがするなぁ…

ところでこのお土産を送ってくれたフィリピン人の彼女

フィリピンに帰ったついでになんと

中学生の長男の割礼を実行!

…したそうです

きゃーかわいそうΣ(|||▽||| )

コメント

  1. 次郎長 より:

    魚は日本の干物のような物ですか?

    割礼は記憶に残らない位小さいときにやりたいですね…

    • ムサシ より:

      お魚の干物ですね。すごく塩っぱいです。でも味はすごく美味しいです(゚∀゚)
      フィリピンの割礼の年齢をネットで調べてみたんですが決まった年齢というのがわからないんです。
      妻は「7、8歳だよ」と言っています。フィリピンの男の子にとっては当たり前のことなので嫌がらず受けるようです。
      でも妻の友達の子供は日本育ちだからなぁ…ちゃんと病院でやったのかな?

  2. マブハイジョニー より:

    塩辛い魚って、toyoとかdaingだと思う。

    持って帰るのが大変だよね。あの匂い衣類にしみこんでしまう。
    ドリアンも匂いは強烈、持ち込みは出来ないけどね。

    • ムサシ より:

      この魚だけは二重に袋に入れてありました。かなり臭いです。
      クサヤみたいな作り方をしてあるのかな?

  3. ケンケン より:

    こんばんは。 えっ、、ジープニーTシャツいいんじゃないですか。
    かわいいですし、私も欲しいです。

  4. 河村賢一 より:

    前田さんこんにちは。

    フィリピンでは、割礼は男の証。済ませとかないと友達にバカにされてしまうんですよね。
    私は16才、私の息子は13才の時に済ませました。

    私は軍事病院でタダでやってもらい、術後腫れたりして結構痛い思いをしました。一方、息子はちゃんとした診療所でやってもらい、術後もケロッとしてました。やっぱ有償と無償の違いって、大きいんでしょうか。笑

    • ムサシ より:

      割礼するんだったらちゃんとした病院がいいなぁ(゚д゚lll)