大統領の魅力【フィリピンママ4コマ日記】来日中のドゥテルテ大統領の人気の理由

blog%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%83%94%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%9e10

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領の魅力

タガログ語の「Putan ina mo(プータンイナモ)」は「お前の母さんは売春婦」という意味。フィリピンの「ののしり言葉」です。

こういうタガログ語のスラングを使うところもふくめて、ドゥテルテ大統領かざらない雰囲気が人気の秘密のようです。

ちなみに日本のマスコミでは「暴言大統領」という肩書きがつけられています.

しかし実際の大統領のスピーチはフィリピン人らしいジョークをまじえながら優しく語られることが多いようです。

フィリピン国民からは名前のRodrigo(ロドリゴ)をもじって「タータイ・ディゴン(Tatay Digong)」と呼ばれています。タータイはタガログ語でお父さんという意味。

ドゥテルテ大統領はまさにフィリピン国民の頼もしいお父さんとして親しまれているのです。