クムスタカ!フィリピン・タガログ語の動くLINEスタンプ制作開始!

2016-08-22 (1)

ただいま動くタガログ語スタンプを制作中です。

タガログ語スタンプと言えば、らくらくタガログ語【基本編】というLINEスタンプをすでに販売中。その時のウサギとヒヨコの絵をシンプルな3Dキャラクターに仕上げました。

らくらくタガログ語【基本編】絶好調!

らくらくタガログ語【基本編】は販売開始から1年がたとうとしていますが今でも売れ行き絶好調。使っていただいている全国のフィリピン関係者の方々には本当に感謝です!

2016-08-22 (2) 

「でもそろそろ新しいスタンプも考えなくちゃ!」ということで、らくらくタガログ語のアニメーションバージョンを企画しました。

動くスタンプで必要な画像は24種類。過去作品の統計を見ながら人気のあるタガログ語のフレーズを選んでいます。

外国語スタンプの審査は厳密!?

フィリピンではこれまで歴史の中での植民地支配の影響で、普段話す言葉の中にもスペイン語英語が入り混じっています。

ところがLINEスタンプではタイトルや説明文の審査が厳密です。

前回のタガログ語スタンプで「Good night」を入れたところ「タイトルとの相違」(つまり「Good night」はタガログ語ではない)という理由でリジェクトされてしまいました。

言葉というものは生き物ですから、どこまでがフィリピン語でどこまでがタガログ語なのか線を引くのはなかなか難しいのです。

そこで今回のタイトルでは「タガログ語」を使わず「フィリピン語」という言葉を使おうと考えています。

問題は長い長い審査期間!

そんなわけで外国語スタンプはなかなか手間がかかるわけですが、問題はスタンプ制作よりも外国語スタンプの審査期間の長さ。

ボク自身の経験からいうと、タガログ語・韓国語の審査期間は非常に長くなっています(ちなみに繁体字中国語の審査期間は短い)。

今回制作するフィリピン語スタンプも審査が通って販売開始になるのは半年後…もしかしたら1年後になるかもしれませんね~。