外国語LINEスタンプの審査期間はなぜ長いのか?

広告

03

新作LINEスタンプ『パンダ娘の台湾中国語』が承認されリリースとなりました。登録から承認まで約6日というスピード審査でしたね。

広告

外国語スタンプは審査が長い!?

以前より審査期間が短くなったLINEクリエイターズスタンプ。Twitterでは2~3日で承認されたというつぶやきも見られます。

1年前までは審査に半年かかっていたのに…本当に改善されましたねぇ。

13

…と思いきや、外国語のスタンプはいまだ審査期間が長いのです。ちなみにボクが登録した他の外国語スタンプの審査期間は…

タイ語LINEスタンプの場合

現在販売中のタイ語のLINEスタンプ「セーラー服とタイ語」はリリースまで3週間かかりました。リジェクトが2回あったので何もなければもう少し早かったかも。

2回のリジェクトを乗り越えて…新作タイ語LINEスタンプをリリースしました!
新作タイ語LINEスタンプ「セーラー服とタイ語」をリリースしました。今回は2回もリジェクトを出しちゃいました。2回のリジェクト内容はこちら可...

韓国語とタガログ語の場合

ボクの作ったスタンプの場合、問題は韓国語とタガログ語。

韓国語のスタンプ「セーラー服とハングル韓国語」は2015年12月後半に申請してから約4か月たちますが音沙汰無し。

フィリピンのタガログ語のスタンプ「セーラー服とタガログ語」も2016年1月に申請してから3カ月たちますがいまだ承認の連絡は無しです。

外国語LINEスタンプの審査期間はなぜ長いのか?

外国語LINEスタンプの審査期間はなぜ長いのか…こればっかりはLINEの審査部門にきいてみなければわかりません。

ただしこれまでのリジェクトの経験から推測してみると

①スタンプ内の文字に誤りがないかどうか

②画像・タイトル・説明文に問題がないかどうか

という順番で審査が行われているようです。どうも①の文字の誤りがないかどうかのチェックに時間がかかっているようです。

【まとめ】とにかく創作を楽しもう!

審査が長いとなかなか落ち着かないのですが、やきもきしてもどうにもなりません。

もうすぐ始まる「着せかえ」や2016年後半から始まると予告されている「動くスタンプ」もありますし、審査完了を待っている間もやれることはたくさんあるのです。

クリエイターのみなさん、とにかく創作を楽しんでいきましょう!