絶品フィリピン料理!初挑戦の我が家の手作り『シシグ』のお味は?

広告

うちのフィリピン人の妻がフィリピン料理のシシグを作ってくれました。以前に缶詰で食べたことのあるシシグなのですが自家製シシグのお味は?

広告

フィリピン料理『シシグ』とは?

シシグとは豚の耳を使った料理です。ビールのおつまみに最高!ご飯にも合うとってもおいしいフィリピン料理です。

たまたま妻がスーパーで豚耳をみつけて買ってきたのでシシグを作ることになりました。妻がシシグを自分で作るのは初めてです。

初挑戦のシシグのお味はどうかな?

フィリピンではカラマンシーというかんきつ類をかけて食べます。カラマンシーはフィリピンではよく使いますね。

今回はカラマンシーがないのでレモンで代用。

このシシグ、見た目は悪いのですが味の方は…う、うまい!!!

缶詰のシシグもおいしいんですけど、自家製シシグは缶詰とは比べ物にならないほどおいしいです。

最高!

今回のシシグを作るのに使った材料は豚耳・豚肉・鶏レバー、そしてしょうが・ニンニク・玉ねぎ。味付けは塩・コショウ・しょうゆ・レモン汁です。

作るのが初めてだったので材料の分量やくわしい作り方などレシピを用意することができませんでした。

次回作る時にはレシピを上げようと思っていますので、ぜひあなたの家庭でも絶品フィリピン料理『シシグ』を作ってみてくださいね。

運営者:前田ムサシ
ムサシ【運営者:前田ムサシ 静岡県富士市在住。フィリピン人の妻と3人の子供たちとの5人家族。趣味は特にないんですけど…落語研究とか3Dモデリングとかイラストを描くとか。こう見えても漫画家ですよ。→フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン