これはスゴイ!ボクが見つけた萌え絵の描き方3つのポイントを伝授する!

広告

02

ただいま萌え絵系LINEスタンプに挑戦しています。そこで今回はボクが発見した萌え絵の描き方3つのポイントを伝授しまっす!!!

広告

萌え絵の描き方3つのポイント

萌え絵といっても時代によって雰囲気が変化しているようです。「これが萌え絵だ!」という定義はないのです。

それでも萌え絵には萌え絵っぽくなるポイントがあります。ボクが発見した萌え絵の描き方3つのポイントさえおさえれば一気に萌え絵っぽくなるのです。。

ポイント①瞳は派手な色で!

03

一番目のポイントは瞳の色。

萌え絵の少女の瞳には現実にはありえない派手な色を使います。赤や緑や紫やピンク…こういう色の方が特にパソコンのモニタ上では映えるのです。

今回のイラストではオレンジ色を使いました。光の入れ方や影のつけ方など本来ならかなり手を入れるのですがLINEスタンプ用ということで簡単に仕上げることに。

ポイント②歯は小さな犬歯のみ!

04

最近の萌え絵を見ると口の中に小さな犬歯が描かれています。しかも片側のみ。よくわからないですけど描いてみると確かに可愛いです。

ポイント③アホ毛を忘れずに!

05

最初にこの不自然なくせ毛を見た時には「寝起きみたいでなんかバカっぽいな…」と思ったのですが、ネットで調べてみるとそのまんま「アホ毛」というのだそうです。

最近のマンガやアニメのキャラにも必ずこのアホ毛がついてますね。

自分の絵にもアホ毛をつけてみたのですが確かに躍動感が出てなかなか良いのです。アホ毛は止まっている絵に残像的な効果を与えてくれるようです。

派手色の瞳、口からのぞく犬歯、そしてちょろっとアホ毛、これで萌え絵の出来上がりっす!

どや顔

あのツルッとした線を引けるようになったのは…

実はボクが萌え絵に挑戦するのは今回が初めてではないのですね~。10年ほどまえにもネットにあがっている絵をいろいろマネして描いてみたことがあります。

ところがあのツルっとした線の雰囲気がなかなか出なくて…ひとまず挫折…。

今回こんな雰囲気の絵を描けるようになってきたのは1年ほど前に購入した液タブワコム 液晶ペンタブレットCintiq 13HD )のおかげかななんて感じています。

嬉し涙…ついに液タブ買いました!ワコムのCintiq13HD開封の儀
ついに買ったよCintiq13HD! ついに買ってしまいました…ワコムの液タブCintiq13HD。液タブとは液晶タブレットのこと...

【まとめ】君は萌えているか!?

そもそもボクはヲタクではないので「萌え絵なんて気持ちワル」ぐらいにしか思っていなかったのですが、描き方を研究してみると萌え絵の世界はなかなか奥が深い。

アニメ・マンガ・ゲーム・萌え絵・コスプレなどなどの日本のヲタク文化は互いに影響しあってリンクしているところがおもしろいですね。

萌え絵を描く上での3つのポイントをあげましたが、なにより萌え絵を上手に描く最大のポイントは自分自身が心の中から萌えること。

君は萌えているか!?