【2015年8月LINEスタンプ売上レポート】月額5万円突破の秘密はボチボチヒットスタンプ

2015年8月LINEスタンプ売り上げ

試行錯誤を続けてきましたボクのLINEクリエイターズスタンプ。売り上げが上がり始めて5か月目でついに分配額が5万円を突破しました。やれやれ。

売上アップの立役者は…

売上アップの立役者であるスタンプはもちろんボクの得意なタガログ語スタンプです。イラスト・メッセージともに目いっぱい気合いを入れて作ったかいがありました。

お待たせしました!タガログ語LINEスタンプ2本同時にリリースです!
お待たせしておりました新作のタガログ語LINEスタンプがついに承認されました。らくらくタガログ語【基本編】とらくらくタガログ語【恋愛...

途中にリジェクトもあり審査期間が長くなっていたことが逆に幸いして2本同時リリースになり販売効率が上がったようです。9月に入ってからも継続して売れ続けてます。

売上アップのコツは『ボチボチヒットスタンプ』

LINEスタンプが売れないという悩みはみな同じ。そんな中でボクもとことん悩んで売れる方法を考えました。

その結果ボクが見つけたLINEスタンプ売り上げアップのコツニッチ市場を見つけること。

ボクの場合はフィリピンのタガログ語と日本語の翻訳タイプのスタンプを作ることでニッチ市場を切り開きました。

LINEスタンプに挑戦するからにはランキング上位100位以内に入るような大ヒットスタンプを狙いたいところです。誰だってLINEスタンプ長者をめざしたいですよね。

しかしボクの場合はあえてひとまず大ヒットスタンプの可能性は捨ててボチボチヒットの道を選びました。

ボチボチヒットのスタンプが何本かが合わさって月額5万円の分配額を達成できたのです。

ところで、これからの作戦は?

月額5万円はもちろん通過点です。次の目標はずばり月額10万円ですよ~。

それに今は売れているスタンプでも基本的にはここから売上は落ちていく一方なので次の作戦が必要です。

ボクのこれからの作戦は各国語翻訳スタンプの展開。

現在はタイ語LINEスタンプを制作中。続いてベトナム語、ブラジル・ポルトガル語を企画しています。その後は台湾版中国版韓国版を作りたいですね。

タイ語LINEスタンプサンプル

好きこそものの上手なれ!

各国語スタンプを作る理由は売れる見込みがあるというのももちろんですが、ボクが外国文化をいろいろと調べるのが好きだからという理由もあります。

やっぱり好きな分野だから攻めていけるっていうところはありますね。スタンプを企画してイラストを40点作って…結構キツイ作業なので自分の好きなフィールドじゃなきゃ続きません。

「好きこそものの上手なれ」ということわざはLINEスタンプの世界にも通じるのです!

これを読んでいるクリエイターの方もぜひ自分の好きな分野ボチボチヒットスタンプをめざしてください。。