猛暑で急成長のマルンガイ君の正確な高さをメジャーで測ってみました

今年の猛暑のおかげで2年目の我が家のマルンガイ君が一気に成長しました。そこで今日はメジャーで正確な高さを測ってみました。

なんともうすぐ3メートル!

根元から正確な高さを測ってみると、右側の背の高い方が2メートル85センチ、左側が2メートル60センチでした。もうすぐ3メートルに届く急成長ぶりです。

2015年の7月8月の猛暑は人間にはかなり厳しい暑さでしたが、南国生まれのマルンガイには最適な気候だったようです。

成長したらたくさん葉っぱが収穫できるのかなと思ったら下のほうはまったく枝が出てきませんでした。

しかも上の方の葉っぱはもう背が届かない…。

鉢の大きさもたぶんそろそろ限界ですね。真ん中あたりからカットして挿し木で分けて育てようなんて考えてます。うまくできるかな?

お盆を過ぎると涼しい日も出てくるのでマルンガイの成長もここらあたりまでかなと思います。

今はこんなに暑いのにいつの間にか涼しさがやってきてやがて冬がやってきます。日本の四季って不思議ですね。