【タガログ語入門】「ごめんね」は「パセンシャカナ(Pasensya ka na)」

sticker_2110697

フィリピンのタガログ語で「ごめんね」は「パセンシャカナ(Pasensya ka na)」です。

軽く謝ってきたら軽く答えよう!

「パセンシャカナ(Pasensya ka na)」と言われたら「オーケーラン(OK lang)」か「ワランプロブレマ(Walang problema)」と軽い感じで答えればOKです。

http://maedamusashi.com/archives/6521

http://maedamusashi.com/archives/6529

フィリピン人は謝らない?

フィリピン人は謝らないとよく言われますが、実は世界では日本のような「謝る文化」の方が珍しいようです。

たとえば遅刻したら「まずは謝る」というのが日本での礼儀ですが、「まずは言い訳」というのが世界の一般的なスタイルらしいのです。

フィリピンももちろん「謝らない文化」の国です。言い訳されてもあまり問い詰めずに「ワランプロブレマ(問題ないよ)」と軽く受け流すのが良いようです。


ご訪問ありがとうございます。マンガ家・イラストレーターの前田ムサシです。漫画・イラスト制作のお仕事のお問い合わせは問い合わせページからお願いします(^^♪