WordPressの無料テーマ【Simplicity】の5つのご機嫌なところ

広告

デザイン変更06

このブログは無料のブログツールであるWordPressを使って運営しています。WordPressの良い所はいつでも手軽にテーマを変更できるところです。

広告

サイトデザインを変更しました。

これまで使っていたテーマはStinger3というもの。とてもシンプルで使いやすいテーマだったのですが、さらにシンプルなSimplicityというテーマを見つけました。

試しにインストールしたところとても快適だったのでデザインを変更することにしました。このSimplicityというテーマがかゆいところに手が届くなかなかご機嫌なテーマなのです。

無料テーマ【Simplicity】5つのご機嫌なところ

①レスポンシブ対応でスマホデザインがとても良い!

今の時代の主役はなんといってもスマホ。SimplicityはもちろんPCでもスマホでもタブレットでも最適に表示されるレスポンシブ対応です。

しかもスマホの表示がとても良い感じです。ウェブデザインのセンスの良さを感じますね。

②カスタマイズが管理画面から簡単にできる!

Stinger時代はスタイルシートをいじってカスタマイズしていたのですが、改造しすぎてわけがわからなくなってしまいました(泣)。

Simplicityの場合は管理画面からかなり自由なカスタマイズができます。まさにかゆいところに手が届くっていう感じです。

③Googleアドセンスの配置が簡単!

ブログでの収益アップのためにGoogleアドセンスの配置場所はとても悩むところ。Simplicityではウィジットの設定で最適な場所に広告を貼ることができます。

ちょっと難しいダブルレクタングルの配置も簡単。これはうれしいです。

④シェアボタンがたくさんついてる!

SimplicityではSNSのシェアボタンが記事下にズラッとたくさんついてます。記事拡散はSNSでというがブログの定石スタイル。

SNSボタンの設定も管理画面で簡単にできるので超楽です。

⑤表示スピードが速くなった!?

Simplicityに変えてみてなんとなく表示スピードが速くなった気がしたので代表的なサイトスピード計測サイトでテストをしてみました。

デザイン変更02

GTmetrixではAランクの93%。これは文句なしに速くなってる!

デザイン変更03

Pingdomでは79点。もう少しがんばりたいですね。

デザイン変更05

肝心のGoogleのPage Speed Insightsではパソコン76点。ここの提案を修正していくのは本当に難しい。

デザイン変更04

Page Speed Insightsのモバイルは51点。残念な数字ですが、あまりスピードにこだわっても手間ばかりかかってしまうのでこのあたりで妥協することにします。

Simplicityはおすすめです!

とにかくWordpressでブログ運営をしている方にSimplicityはおすすめです。とくにGoogleアドセンスをやっている場合には最適な広告位置を決めるのがとても楽になりますよ。

ブログサイトの主役はあくまで記事なので、余計なことを考えずに良いデザインをキープできるSimplicityはブロガーにとってご機嫌なテーマです。

コメントの入力は終了しました。