格安激安!フィリピンかあちゃんKindle版が72%オフの299円!

フィリピンかあちゃんkindle版

激安Kindle版でぜひ読んでみて!

ボクの描いた漫画「フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン 」のKindle版が激安価格の299円でamazonで販売されています。紙の本の価格に対してなんと72%オフ!ぜひお気軽によんでみてください。

紙の本は高すぎる?

Kindle版がこの価格となると紙の本はすごく高く感じますね。描いたボクが言うのもなんですが漫画の本が税別1,000円というのはボクは高いと思います。

もちろんこの本は出版社の商品であり利益をあげるために適正な価格を設定しているわけですが。読み手の立場から考えると500円~600円くらいが漫画の適正価格なのではないかとボクは思います。

こんなふうにKindleで安く手軽に漫画が読めるのは読者にとってよいことですね~。

イノベーションは必ず起こる!

ただKindleでの漫画の販売が普通の形となると印税なんていう概念もなくなります。漫画家の収入は激減…っていうか出版社そのものがこれまでのやり方では経営できなくなりますね。

これまで無数の名作を生み出してきた漫画雑誌の運命は…そして日本の漫画の今後はどうなっていくのだろう…なんて心配はボクは必要ないと思っています。

時代が変わる時、イノベーションは必ず起こるのです。いつの時代にも、新機軸が生まれ、新しい考え方が生まれ、一気に世界が変わります。漫画も予想もできなかった新しい形に生まれ変わっていくのでしょう。

この時代の漫画の新しい形はなんなのだろうか…ボクは毎日そんなことを考えるのが楽しいのです。