取り柄がない方が幸せ!? 人間にとって大切なことは3つだけ

取り柄がない方が幸せ

人生は取り柄がない方が幸せである

元プロ野球選手の清原和博さんの現在の生活についてマスコミであれこれ騒がれている。あんなスーパースターが今こんな人生を送っているなんて…。つまり人生は『取り柄がある方が幸せ』とは限らないのです。

人間にとって大切なことは3つだけ

人生は取り柄がない方が幸せである』これは「ホンマでっか!?TV」などのテレビ出演でもおなじみの中部大学教授・武田邦彦先生のことばです。

武田先生のお話によると人間にとって大切なことは3つだけ。

生きてるだけでいいんだよ

他人のためになにかすれば?

額に汗して働く。

なまじ取り柄があるがために自分を苦しめ不幸になる人がいる…。

勉強ができたりスポーツができたりするのもいいのですが、それはついでにできればいいものであって人生にとってあまりたいしたものではないと武田先生は言うのです。

自分の取り柄ってなんだろう…

取り柄があることは本当に良いことなのかどうか、野球選手を例にとって話をされている武田先生のYouTube音声をご紹介します。

自分の取り柄ってなんだろう…」とか「もっと頑張らなきゃ!」なんて悩んでしまうまじめな人はぜひ武田先生のお話を聞いてみてください。

人生が楽になりますよ!