クムスタカ!ボクがタガログ語LINEスタンプを作る理由

広告

タガログ語LINEスタンプ

広告

タガログ語LINEスタンプついに完成!

LINEスタンプ「タガログ語うさぎ君スタンプ」が完成しました。ただいま審査中です。タガログ語とはフィリピン共和国の主要言語。フィリピンの共用語であるフィリピン語のベースとなっている言語です。

ボクがタガログ語のスタンプを作る理由

ボクの妻はフィリピン人、国際結婚夫婦なのです。このブログももともとはボクの漫画「フィリピン妻4コマ日記 」のプロモーションのために始めたもの。

おかげさまでぶんか社より続編をだすことができました。「フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン 」はこのたびKindle版もでましたのでよろしく!

そんなわけでフィリピンとつながりの深いボクでありまして、ボクの漫画の読者の方からも「タガログ語のLINEスタンプは作らないんですか?」という問い合わせが何件かありました。

しかしスタンプ用のイラスト40点を仕上げるのは大変な作業。これまでなかなか取り掛かれませんでした。ところが最近になって液晶タブレットを購入。ウェブ用素材の作成のスピードに自信がもてるようになったため作ることにしました。

横書きのタガログ語のメッセージとイラストとの組み合わせが難しかったです。それでもかわいいスタンプができました。

フィリピンではユーザーが少ないLINEですが…

アセナビの「日本発!全世界に4億7000万ユーザーを抱えるLINEの東南アジア戦略」という記事によるとLINEは東南アジア各国で積極的なプロモーションを行っています。

東南アジアでLINEユーザーの多い国はタイ・インドネシア・台湾・韓国・マレーシア。2013年のデータではフィリピンはまだ上位には入ってきていません。フィリピンではFacebookの人気が圧倒的なのです。

フィリピンではまだなだユーザーが少ないLINEですがだんだんと人気は高まってきているようです。これからLINEがフィリピンでプロモーションを拡大させていく可能性は大きいです。

とにかく今はまだ売れませんが、フィリピン人と国際結婚をしている日本人の方や日本とフィリピンのハーフの方たちに使ってもらえたらうれしいなと思っています。