LINEスタンプ売り上げ公開ブログ記事を見て『稼ぐコツ』を学べ!

広告
広告

019de9c9c12008d0b5294b097157222caa28b35913

LINEスタンプでくじけそうな時には…

LINEスタンプで稼ぐぞ!」と意気込んでスタンプを作り始めたものの「イラスト40点って結構大変…」とくじけそうになっているそこの君!これを見てモチベーションアップだ!

LINEスタンプ売り上げ公開ブログ

LINEスタンプ長者などという言葉が躍っていますが、稼いでいる人ってどのくらいの収益を上げているのでしょうか?今回はLINEスタンプ販売で実際の収益を公開しているブログ記事を3つをご紹介します。

①『11月は毎日2000円くらい売れていました。』

岐阜のパンダというLINEスタンプを販売しているnikoさんのブログ『niko life…』の中の11月のLINEスタンプ売上報告という記事より。

2014年11月のデータですね。毎日2,000円ということは一か月で約6万円。副業としてはけっこう良い金額です!

②『8月23日からの三日間で82300円でした』

『やすたけのコンテンツな日々』というブログの中の『LINEスタンプが3日間で1600DL超え。個人でもできる宣伝・販促の考え方』という記事より。

中二カノジョというスタンプを販売している有限会社ファインモーションさんの売り上げ報告なのですが、スタンプのレベルもさることながらしっかりとプロモーションのプランを立てているのがミソですね。

ランディングページを作りこんでいるところはぜひ見習いたい!

③『その額¥313157!!』

rariemonnのブロマガ『【売上公開!】LINEスタンプ、どこまで儲けられる?』という記事より。ツンデレ娘とメガネっ娘…オタク向けの萌え絵スタンプって世界的に売れるんですね。

萌え系の絵が得意な人はかなりの収益が見込めるぞ!

まとめ『3つの記事からわかったこと』

いかがでしたか?実際にLINEスタンプを販売されている方のブログ記事はかなり参考になると思います。

LINEスタンプで稼げるのか稼げないのか…3つの記事を読んでみてボクがわかったことは「とにかく始めてみなけりゃわからない!」ということ。

LINE Creators Marketの誕生…これはクリエイターにとっては絵を描いて稼げるという今までの世の中にはなかった大チャンス時代の到来なのです。この時代に生まれたことを感謝してとにかくジャンジャン描いてみよう!