LINEスタンプが完成したら迷わずStampersに登録するべし!

広告

stampers01

広告

LINEスタンプの審査は超時間がかかる!

2014年の12月からこれまでにLINEスタンプを7セット作りLINEに登録しました。しかしまだひとつも販売が始まっていません(泣)。ウワサでは聞いていましたがLINEスタンプの審査って本当に長いんですね。

LINEスタンプ宣伝サイトStampers

審査が終わるのをただ待っているのも退屈なのでLINEスタンプ宣伝サイトのStampersに登録することにしました。Stampersでは審査待ち審査中のスタンプでも登録できるのです。

最新作で販売まではまだまだ先なのですが、まずは一番の自信作であります黄色い縞シャツのネコをStampersに登録してみました。

stampers02

まだ発売前のLINEスタンプでもこんな風に紹介することができます。かゆいところに手が届くインターフェースで本家LINEサイトよりも見やすくなっています。

stampers03

Stampersのトップページでも新着スタンプとして紹介されます。これは宣伝にはかなり有効ですね。

まとめ:ネット販売で大切なのは質×量×宣伝力!

LINEスタンプのようなものをネットで販売するときに大切なのは質と量、そしてなんといっても宣伝力なのです。

ネットでの宣伝方法は主に3つ

①TwitterやFacebookなどのSNSで拡散!

ブログで自分のスタンプの魅力を日々伝える!

宣伝サイトに登録して魅力的なページを作る!

ただLINEスタンプを作って登録しただけでは何万とあるスタンプの中に埋もれていってしまいます。「売る」ためには自分の努力がなにより必要なのです。

LINEスタンプを作ってブログを書いて宣伝サイトに登録して…と、こんなことを毎日やってるとかなり大変なんです。でもこういう宣伝の積み重ねが販売数の増加につながるのですね。

というわけでボクの作ったLINEスタンプ黄色い縞シャツのネコ←お気に召しましたら「いいね!」「ツイート」「はてブ」よろしくお願いします!