【鶏足のアドボのレシピ】作り方について醤油と酢の割り合いは?

広告

広告

フィリピンの下町ストリートフード「アディダス」

「アディダス」と呼ばれるフィリピンのストリートフード「鶏足のアドボ」。以前このブログで作り方をご紹介したところ(【鶏足アドボの串焼き】ちょっとグロい!? フィリピン風・鶏足の煮込み串焼きの作り方)、「家で作ってみたいのですが…」という問い合わせをいただきました。

鶏足のアドボの材料

ところが作り方の中に材料の分量を書いておらず、「醤油と酢の割り合いはどれくらいでしょうか?」というお問い合わせをいただきました。申しわけありませ~ん(汗)。そこで今回は鶏足のアドボの材料をお教えします。

【鶏足のアドボの材料】

・鶏足 500g

・水 約400cc(鍋に入れた材料が浸るくらい)

・醤油 大さじ3

・酢 大さじ2

・砂糖 大さじ1

・つぶしたニンニク 2~3かけ

・ローリエ 2~3枚

・黒コショウ

材料を鍋に入れて火を入れ、1時間ほど煮詰めて出来上がりです。作り方はこちらを参考にしてください。→【鶏足アドボの串焼き】ちょっとグロい!? フィリピン風・鶏足の煮込み串焼きの作り方

toiashi014

フィリピン料理はテキトーに!

醤油・酢・砂糖が基本の調味料になります。水の量によっても調味料の分量が変わってきますし、そもそもアドボの作り方は地方や家庭によってもいろいろなバリエーションがあるようです。

あまりきっちりとした分量にこだわらずに作った方がおいしくできると思います。ちなみにうちのフィリピンママはいちいち分量をはからずに適当に作ります。

鶏足は柔らかくするために長い時間煮込みますが、基本的に作り方や調味料は普通のアドボと一緒なのでこちらも参考にしてくださいね。→すでに定着!? 覚え違いナンバーワンのフィリピン料理アドボの作り方まとめ

運営者:前田ムサシ
ムサシ【運営者:前田ムサシ 静岡県富士市在住。フィリピン人の妻と3人の子供たちとの5人家族。趣味は特にないんですけど…落語研究とか3Dモデリングとかイラストを描くとか。こう見えても漫画家ですよ。→フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン