今回から漫画キャラ復活!新しいLINEスタンプ本日アップ!

LINEスタンプ漫画キャラ制作開始!

本日新しいLINEスタンプをアップしました。前回アップしたタガログ語LINEスタンプまでは漫画制作ソフト・クリップスタジオの図形描画機能を使ってきましたが、今回からはペン機能を使った漫画キャラでの制作開始です!

まずはノートのいたずら描きから…

これまでにLINEスタンプを5作品仕上げました。昨年購入した液晶タブレットCintiq13HDの扱いにもだいぶ慣れてきましたので、そろそろペン機能を使って漫画キャラを描いてみることにしました。

例によりましてまずは頭の中に浮かんできたキャラをノートに落としていきます。今回は「死語の世界」というテーマで「胸キュン」だとか「ぶりっ子」などの昔のはやり言葉をLINEスタンプにしてみようと思いつきました。

そんな中で出てきたのがちょっと不気味でかわいい巫女さんのキャラ。ネットで巫女さんの衣装を調べながら細かい部分を仕上げていきます。

こうやっていたずら描きをしている中でなんとなくキャラの性格が浮かび上がってくれば成功。自分一人で考えているといいのか悪いのかわからなくなってくるので、妻や子供たちにも見せて反応を確かめながら仕上げていきます。

世界販売用LINEスタンプに路線変更!

巫女さんのキャラを描いていく中で「死語」をテーマにした日本限定のスタンプにするのはもったいないかなと感じてきましたので路線変更!大吉や大凶などのおみくじの絵柄を組み合わせて日本の漫画キャラのイメージを強くして世界販売用にすることに。

一部に漢字を使いながら日本語でのセリフはなくしましたので世界販売に最適なLINEスタンプに仕上がったかなと思います。死語をテーマにした日本用のLINEスタンプはまたあらためて考えてみようかなと思っています。

それにしてもこの巫女さんLINEスタンプ、このまま新しい漫画が描けそうなキャラに仕上がったので満足満足。販売開始が楽しみです。