1983年のジョリビー発見!あれ!? 今よりかわいい!?

広告

広告

お!ジョリビー発見!

図書館で借りてきたジョン・メンデンホール著のキャラクター・トレードマークという本の中でジョリビー発見!ジョリビー(Jollibee)とはフィリピンで人気のファストフードチェーン店。記載によると1983年に使われていたジョリビーのイラストなのですが、あれ?今よりかわいくない?

フィリピンで大人気のジョリビー

フィリピンのファストフードといえばとにかくジョリビーが大人気。ジョリビーのキャラクターが描かれた看板を見ると「ああ、フィリピンだなぁ!」とつくづく感じるのです。

ところがジョリビー公式ホームページを見ていただけるとわかるのですが、この蜂のキャラクターが日本人から見ると微妙。かわいいと言われればかわいいのですが…。

フィリピンではこういうバタくさい感じの方がウケるのかなと思っていました。

シンボルキャラクターの影響は大きい!

ところが今回、本の中で発見した1983年のジョリビーのイラストが今より断然かわいいのです。

ジョリビーが創業されたのが1975年(最初はアイスクリーム屋さんだったそうです)。1978年にハンバーガーショップとしてチェーン展開したそうですので、このイラストはチェーン展開した初期の頃のキャラクターですかね。

とにかくすごくセンスのいいイラストだと思います。

この時代のフィリピンの子供たちのジョリビーへの憧れが今も続いているんだなぁ…って思うとシンボルキャラクターの影響っていうのはやっぱり大きいですね。