風邪対策に!しょうがとニンニクが効いてるフィリピン料理「ティノランマノック」

広告

広告

夏もいいけど冬にもティノランマノック!

今夜のおかずはフィリピン料理のティノランマノック。鶏肉と大根のニンニクしょうがスープです。しかも今日のはでっかいシシトウ入り。夏場だけでなく寒くなってきた今の時期にもちょうどよいフィリピン料理です。

寒い時期に体が温まるお料理ですよ

ティノランマノックはニンニクとしょうがが効いているのでとても体が温まるフィリピン料理です。ただし温まるといってもフィリピンでは日本のように熱々のスープを飲む習慣はありませんね。

写真のようにご飯の上にスープをかけてお皿の上で混ぜながら食べます。

スープの味がご飯にとても良くあうので、たくさんご飯を食べちゃいます。フィリピン料理はとにかくご飯をたくさん食べれるおかずというのが多いです。

シンプルで作り方簡単!だけどとってもおいしい!

味付けも作り方もとってもシンプル。でもおいしさは絶品で子供たちも大好きなフィリピン料理です。

しょうがニンニクが入っていて風邪対策にもってこいのティノランマノック。これからの時期ぜひあなたのお家でも試してみてください!

※ティノランマノックのレシピはこちら→【ティノラン・マノック】しょうがの風味が香ばしい!ご飯によく合うフィリピンの鶏肉スープ